Event is FINISHED

~マインドフルネスを日常に活かすために〜『京都のお寺 de リトリート with 島田啓介さん』

Description

マインドフルネスを日常に取り入れるために、

毎日座り「集中的マインドフルネス」の実践をすることはとても大切なことです。

一方で日常生活においては、その時間を取ることが難しい時もあり、

そのために、自分自身を責めたりイライラしてしまうこともあります。

今回のリトリートでは、座る瞑想をする時間が取れない場合でも、

日常にマインドフルネスを活かすヒントについて、島田啓介さんから学ぶ機会です。

これを島田さんは、

日常のあちこちでいつも行う散発的マインドフルネス」と呼んでいらっしゃいます。

島田さんらしい興味深い表現です^^ね。

「散発的マインドフルネス」のためのツールを作る時間も設け、

リトリートの体験と共に、ご自宅にお持ち帰りいただくワーク等も考えています。

マインドフルネスを日常に活かしたいとお考えの皆さまに、

是非ご参加いただきたい1泊2日のリトリートです。


<島田啓介氏 プロフィール>

精神保健福祉士(PSW)・カウンセラー、

マインドフルネス瞑想案内人(個人セッション、講演・ワークショップ、翻訳・執筆)、

大学非常勤講師(医療保健学部看護学科)、英日翻訳家 。

1958年群馬県生まれ。

木工玩具作家、自然食品店経営、翻訳(現在も継続)等の仕事を経て、

精神科病院のリハビリテーション科作業療法室に5年勤務、

その後作業所勤務を経て2006年「歩く心の相談室」開業。

精神保健分野とボディワーク・瞑想・アート・グループワーク・社会活動などを

つなぐ独自の活動を行なう。

20代はじめうつ状態に陥り精神科に2年入院、

その後ヨガ、食事療法、東洋医学など様々な自己治療の道を探る。

詩作・歌・翻訳・絵画・農作業などを行ううちに、

それらが最良の癒しと再生の道になることに気づく。

病院勤務では、レクリエーションやアートを中心として、

園芸や農作業などのリハビリを担当してきた。

その経験が現在に生かされている。

翻訳の仕事でも、

「男女のスピリチュアルな旅」「男女の魂の心理学」(日本教文社)、

「ブッダの〈気づき〉の瞑想(共訳)」「ブッダの〈呼吸〉の瞑想」「リトリート」

「大地に触れる瞑想」(野草社)、「ブッダの幸せの瞑想(共訳)」

(サンガ)などの書籍や、専門雑誌、ヨガや瞑想関係のテキストなど、

  心理学・瞑想・セラピー分野を得意としている。

ベトナム出身の世界的に知られる禅僧ティク・ナット・ハンの

マインドフルネス(今ここを生きる気づきの)瞑想の紹介者として、

ゆとり家で「気づきの日〜一日瞑想会」を4年間主催。

近年は大学、仏教団体、生協、公開講座など広い範囲で、

マインドフルネス関係の講演、ワークショップ、個人セッション、

関係各紙への執筆を行う。

20154NHK「こころの時代」で、個人インタビューと瞑想会の活動が紹介された。

『京都のお寺 de リトリート with 島田啓介さん』

~マインドフルネスを日常に活かすために~

スケジュール概要(変更することもありますが、ご了承ください。)

317日(土)

 12:00 受付

 13:00 リトリートスタート

 お話し「現代へのブッダのメッセージ」

 ゆるみ、ゆるすためのボディワークとイメージ瞑想 
 マインドフルネス実践(経典にもとづく呼吸の瞑想、気づきの瞑想を中心に)

 17:30 休憩・宿泊部屋への移動

 18:30 夕食・お風呂等リラックスタイム

 21:00 座る瞑想等実践(このあと聖なる沈黙の時間)

 22:00 解散・就寝

318日(日)

  6:00 起床

  6:30 座る瞑想・ボディーワーク等実践

  8:00 朝食(食べる瞑想)

  9:00 作務(働く瞑想)

 10:00 島田さんお話会(スライド上映と実践「大丈夫の心〈信〉を生きるために)」

 12:00 昼食 (食べる瞑想)

 13:00 マインドフルネス実践

  内と外の自然と交わるガーター作りワークショップ

 (日常でマインドフルネス瞑想を続けていくために持ち帰れるオリジナルのカードを作ります)

 15:30 シェアリング(リトリートのまとめと質疑応答)

 16:30 終了・解散

持ち物

宿泊場所はお寺の宿坊のため、タオル、歯ブラシ等の生活必需品は全てお持ちください。

歩きやすい靴、動きやすい服装など、実践のためのご準備もお願いいたします。

日時:

2018317日(土)受付12:00スタート 開始13:00

2018318日(日)終了16:30
※17日はお昼を食べてからお越しください。


※1日のみの参加も可能です。


場所:

京都市 妙心寺内にある静かなお寺です。お申込みの方に詳細をご案内します。




❖参加費:

1泊2日

参加費には、講習費、宿泊費、食費が含まれます。



30,000
 早割(2月25日 まで) 

32,000円 通常(2月25日~)  


1日のみ

7,500円  317日(土)13:00~17:30 (夕食は、オプシオンです。+2,000円)

11,500円  318日(日)10:00~16:30  (昼食が含まれます)


注意点:

やむなくキャンセルされる場合には、参加費はご返金いただいます。

その場合お手数料1000円を頂戴いたします。

また、314日~当日のキャンセルの場合はお寺様への支払いが発生する分をキャンセル料としていただきます、

ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。


Updates
  • The event description was updated. Diff#319592 2018-02-27 07:09:06
More updates
Mar 17 - Mar 18, 2018
[ Sat ] - [ Sun ]
1:00 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
京都市内 妙心寺
Tickets
① 1泊2日 早割(Early) 30,000円 〜前参加登録〜 FULL
② 1泊2日 通常 32,000円 〜前参加登録〜 FULL
DAY 1
13:00~17:30
7,500円 〜前参加登録〜
FULL
DAY 1
18:30 から
 夕食
2,000円 〜前参加登録〜
FULL
DAY 2
10:00~16:30
11,500円 (お弁当付)  〜前参加登録〜
FULL
Venue Address
〒616-8035 京都府京都市右京区花園妙心寺町 Japan
Directions
JR 花園下車 徒歩約8分 市バス 妙心寺北門前/妙心寺前下車 徒歩約3分
Organizer
一般社団法人京都マインドフルネスセンター
276 Followers